2011年04月06日

EW&Fを支えたプロデューサー:Charles Stepney

今回紹介するのは雑誌です。
waxpoeticsの日本版「waxpoetics Japan」のNo.14

ミニーリパートン(Minnie Riperton)が表紙の一冊です。
Wax-Poetics-Japan-No14.jpg
ブラックミュージックを中心にコアな音楽情報が満載のwaxpoetics。
この号はMinnie Ripertonの特集が目を引きますが、そのMinnie Ripertonとも深い関わりのあるチャールズ・ステップニー(Charles Stepney)の記事もかなり充実しています。


たくさんの写真と合わせて14ページの特集。
写真はチャールズ・ステップニーが関わったアルバムのジャケットや、
Rotary Connection(ロータリー・コネクション)の宣材写真など。
テキストはwaxpoetics(原紙)の21号(2007年2/3月号)に掲載されたCharlene and Eibur Stepney(チャールズの娘:シャーリーン/エイバー)のインタビューの翻訳記事。
waxpoetics japanの公式ページ
Earth,Wind & Fire(アース・ウィンド・アンド・ファイアー)のファンとしては
Maurice White(モーリス・ホワイト)がChess RecordsでRamsey Lewis(ラムゼイ・ルイス)のバックでドラムを叩いていたころからEW&Fを結成するころの裏話を知ることができるので
大変貴重です。

Last Days And Time (地球最後の日)にもチャールズは関わっていたけどチェスとの契約で名前を出せなかったとか、

モーリスがラムゼイルイストリオに在籍していたころに、ミニーリパートンも交えてシンフォニーをチャールズが製作していたけど、カセット版のレコーディングしかしていなくて世に出ていないとか。。

とにかく興味深い話がたくさんです。

さらに写真でも若かりしモーリス・ホワイトの写真もあったりします!

さらにこのインタビューは次号waxpoetics Japan 15に続くそうです。

もちろんその後のMinnie Riperton(ミニー・リパートン)の特集も興味深いものでした。

ただ一つ残念なのは、この特集とは違うところでEW&Fファンにとって重大な誤り記事があったこと。
(編集部に問い合わせしたので回答があってからこのブログを書こうと思いましたが、震災などの影響かまだ回答がありませんので、とりあえずいったんブログ記事を書きました。)

それはP124,125のヴァイナル駅伝(第13回)。
DJ MUROさんがレコードを紹介するコーナーですが、その中の
「John Klemmer / Blowin' Gold」の紹介の中で
「マイケル・ジェニングスことモーリス・ホワイトがドラムを担当」との記載がありますが
こちらは誤りだと思います。

実際にはこのBlowin' Goldに参加していたドラマーは「Morris Jennings(モーリス・ジェニングス)」でMaurice White(モーリス・ホワイト)とは別人ドラマー。
しかもややこしいことにRamsey Lewis Trioにおけるモーリス・ホワイトの後任ドラマーだったため
おそらく当時の日本のレコード会社の担当者が勘違いした、あるいは「モーリスホワイトの後任」という部分を「後(のち)のモーリスホワイト」と誤訳したのではないかと推測されます。

Amazon.co.jpでもレビュアーの方が同様のことをかかれていたので質問してみたところ、
そのレビュアーの方がわざわざ調べてくださって、CDの帯にも書いてあるとのこと。。。
(しっかりしてくれ。。日本のレーベル関係者。。。)

Blowin' Gold / John Klemmer

以前のフリーソウル選曲のEW&FのCDにおけるライナーで
「Brazilian Rhyme(ブラジリアン・ライム)はPonta De Areiaの改曲だ」との解説が平気で載っていたり
(収録していたのはBeijoの方のBrazilian Rhymeでちょっと聴けばちがうのは一聴瞭然なのに。。)

詳細はYahooブログ時代に書いた記事を参照してください

緊急!「Brazilian Rhyme」問題に迫る!
"Brazilian Rhyme"問題、補足。

日本の音楽関係者の解説は、再度自分で裏をとらないと信用できないこともあるので
ほんとに要注意ですね。。。
posted by magicbroom at 22:00 | Comment(0) | メンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。