2016年03月17日

R.I.P. Maurice White

長期間、このブログを放置している間にこの日が来てしまいました。

長年パーキンソン病と闘ってきたMaurice White(モーリス・ホワイト)が2016年2月3日に旅立ちました。

この一ヶ月ほどアースの曲を聴きながら、いろんなことを考えていました。
その間、グラミー賞でVerdine White(ヴァーディーン・ホワイト),Philip Bailey(フィリップ・ベイリー),Ralph Johnson(ラルフ・ジョンソン)の姿をWOWOWの放送で見てさみしくなったり、
Stevie Wonder(スティービー・ワンダー)とPentatonix(ペンタトニックス)のThat's The Way Of The Worldに涙したり。

2月末に来日したAl McKay Allstars(アル・マッケイ・オールスターズ)でのアルの様子を見て、アルのモーリスへの愛情を再確認するとともに、アルのことを心配したり。

もちろんモーリスはこの数年、第一線から身を引いていたのでEarth,Wind & Fireの今後の活動には影響はあまりないかもしれません。
それでもモーリスという柱を失ったのは、ファンにとっても大きいことです。

そんなモーリスの姿で好きなビデオがあります。
アニメ映画「Rock & Rule」に提供した「Dance Dance Dance」のレコーディング風景です。

posted by magicbroom at 10:16 | Comment(0) | メンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

EW&Fを支えたプロデューサー:Charles Stepney

今回紹介するのは雑誌です。
waxpoeticsの日本版「waxpoetics Japan」のNo.14

ミニーリパートン(Minnie Riperton)が表紙の一冊です。
Wax-Poetics-Japan-No14.jpg
ブラックミュージックを中心にコアな音楽情報が満載のwaxpoetics。
この号はMinnie Ripertonの特集が目を引きますが、そのMinnie Ripertonとも深い関わりのあるチャールズ・ステップニー(Charles Stepney)の記事もかなり充実しています。
続きを読む
posted by magicbroom at 22:00 | Comment(0) | メンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

Cee Lo Green / Fool For You (feat. Philip Bailey)

2010年11月9日に発売になったHip Hop系のR&BアーティストCee Lo Green(シーロ・グリーン)のアルバム
The Lady Killer(レディ・キラー)」に収録の「Fool For You(フールス・フォー・ユー)」
(原題はFoolなのになぜか邦題はフールス?)
で、Philip Bailey(フィリップ・ベイリー)がフィーチャーされています。
ladykiller.jpg

日本盤は12月1日に発売のようです

ザ・レディ・キラー(初回限定スペシャル・プライス盤)

フィリップがフィーチャーされているこの曲はYouTubで聴くことができます。


続きを読む
posted by magicbroom at 01:17 | Comment(0) | メンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

Michael Jackson's This Is It

thisisit.jpg

昨日、109シネマズ箕面にてIMAX版の「This Is It」(ディス・イズ・イット)を鑑賞しました。

この映画は2009年6月25日に急逝したMichael Jackson(マイケル・ジャクソン)氏の最後のリハーサル模様をステージ監督のKenny Ortega(ケニー・オルテガ)が映画化したもの。

その内容や、公開そのものについても賛否があるのはわかりますが、
一ファンとしては、マイケルへの思いの一部が昇華されたような気がします。

で、そんなマイケルの映画をこのEarth,Wind & Fire(アース・ウィンド・アンド・ファイア)の専門ブログであるこの「Around The Earth」で紹介するのかというと、続きを読む
posted by magicbroom at 11:41 | Comment(0) | メンバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。