2012年10月21日

Earth,Wind & Fire Experience

今回、完全に愚痴です。。

先日も書きましたWOWOWで11月18日に放送予定の「AVO session 2011」
当初WOWOWさんは「アース・ウィンド&ファイア AVO session 2011」というタイトルでラインアップ、
写真もアースのものでした。
WOWOWのページ

ところがAVO session 2011の公式ページを見てみると
「Earth,Wind & Fire Experience feat. Al McKay」の公演でしたので
これはまずいと思いWOWOWさんに問い合わせ。

というのも日本のファンのみなさまはご存知だと思いますが、
「Earth,Wind & Fire Experience」というのは
Al McKay率いる「The Al McKay Allstars」がヨーロッパで行うときの
公演名。
このブログでも何度か書いていますが、
「アースの音楽を体験させるよ!」というライブのタイトル名

ところがこの公演名をめぐっていろいろゴタゴタがあり、
先日もfacebook上で今のEarth,Wind & Fireの顔Philip Baileyと
The Al Mckay AllstarsのAl McKayがやりとりをしていました。
Al McKayのFacebook
その中で(粗訳なので多少ニュアンスは異なるかもしれませんが)
Philip Baileyが
「ファンにうそをついてまでチケットを売る必要はないのでは?」という趣旨のことを述べ、
それに対し、Al McKayが
「これまでわれわれはアースの名前や写真を使ったことはなく、その必要も無い。われわれのバンドの名はAl McKay Allstarsだ。Earth,Wind & Fire Experienceというのはヨーロッパでそのように知られているだけ。われわれはアースのファンを混乱させたいとは思っていない。」
とはっきり述べています。

今回WOWOWさんが放送するAVO sessionはスイスのイベントなので
「Earth,Wind & Fire Experience feat. Al McKay」という名称で行われました。
ただ、日本で放送する際には
ぜひアルマッケイの意思どおり「アルマッケイ・オールスターズ」で放送してほしいと
強く願います。

日本ではアルマッケイオールスターズとして何年もブルーノートやビルボードで公演が行われ、CSフジテレビでの中継、FMでの中継なども行われていて、またCD等もその名前で販売されています。

ところがWOWOWさんからの回答は
「現地のAVO sessionの名称にしたがってアース・ウィンド&ファイア エクスペリエンス feat アルマッケイ」で放送するとのこと。
さらに質問してみましたが
「今後の参考にする」
とのことでした。

非常に残念。。
もちろんこのひとつの番組で大問題に発展するかもというのは杞憂にすぎないかもしれませんが、

フィリップベイリーをはじめ、本家アースウィンド&ファイアが機嫌を損ね
日本に来てくれなくなると両方のバンドのファンとしては困ります。

ただそれだけではなく、アースを最近知ったファンにとっても
この「アース・ウィンド&ファイア エクスペリエンス」では区別がつかなく
混乱してしまい、ヨーロッパと同じような騒動が起こってしまうかもしれないという可能性は十分にあるかと思います。
WOWOWさんにとっても「アルマッケイ・オールスターズ」という名称にしておいたほうが
「アース・ウィンド&ファイア」と思ってみたのに、フィリップベイリーもヴァーダインホワイトもラルフジョンソンも出てこないし、違うバンドじゃないか!」
というクレームを避けられると思うのですが。。。。



posted by magicbroom at 21:04 | Comment(6) | etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

洋楽主義@WOWOW

WOWOWで放送中の洋楽紹介番組「洋楽主義」の第23回で
Earth,Wind & Fireが紹介されました。

WOWOW洋楽主義

アース創設の歴史から紹介し、
途中で吉岡正晴氏のインタビューをはさみつつ、
最後に以前WEBサイトで募ったリクエスト順位を発表という流れでした。

アース入門番組としては、面白かったと思います。
吉岡氏の解説もよかった。

ただ気になったのは変遷を述べる部分がちょっと大雑把すぎて
微妙に間違っていたこと。。。

特にワーナー→コロンビアのところで
「いったんヴァーダイン以外のメンバーをいれかえ
ボーカルも女性ボーカルからフィリップに」
という説明のところはいただけないですね。。

実際にはワーナー時代は男性ボーカルを
コロンビアに移籍する際に女性ボーカルに変更。

その後フィリップが加入し、しばらくして女性ボーカル脱退という流れです。

まぁ細かい話はいいとして、
こういうアースを紹介する番組が放送されるのは
うれしいことに間違いないんですけどね。

近いところのリピートは
2012年10月18日18時45分〜
2012年10月23日15時〜
まだごらんでないかたはぜひ。

P.S.
リクエストのファンタジーの投稿コメントに採用されてました(笑)
posted by magicbroom at 15:33 | Comment(0) | etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

AS ONE

前回、アース・ウィンド・アンド・ファイアの「宇宙のファンタジー」をネタ使いしたトラックを紹介しましたが
他にもあります。

こちらもけっこうP.DiddyのAngel with Dirty Facesと同じような感じで
イントロ部分のサンプリングを使ってます。

ただうわものの中にも「Fantasy」の中の「As One」のフレーズを使い、
タイトルも「As One」


Jay-Zの「Blue Print2」に収録。
ただトラックのクレジットとしては
Freeway, Jay-Z, Memphis Bleek, Peedi Crakk, Rell, Sparks & Young Gunz
と豪華

Blueprint 2: The Gift & The Curse

Blueprint 2: The Gift & The Curse

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Roc-a-Fella
  • 発売日: 2002/11/12
  • メディア: CD



原曲はもちろん「All'n All(太陽神)」に収録

太陽神

太陽神

  • アーティスト: アース・ウィンド&ファイアー
  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct
  • 発売日: 2004/09/01
  • メディア: CD




posted by magicbroom at 14:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

Give You The World

Earth Wind & Fire関連の情報をさがしていて、
いちばん難しいのが、サンプリングで使用しているものや、フレーズ使用しているもの。

ネットサーフしていて見つけると、ラッキーと思ってしまいます。
(知っている人にとっては、「いまさら」と思う情報なんだと思いますがw)

で、そんなフレーズ使用の作品、
The D.E.Y.が2007年11月に発表した「Give You The World」
現時点でアナログ盤と、デジタルデータのみリリース
(デジタルデータは、アメリカのAmazonとItunes のUS Store)

幸いYoutubeにPVがありましたので、
曲はそちらで聴けます。



イントロですぐにわかっちゃいますねww

そう、アースの名曲で、僕も個人的に一番愛している「Fantasy」です。
イントロはサンプリングのようですが、
本編にはいったあとは、Black Boxのカバーに近いかもしれません



Give You the World [12 inch Analog]

Give You the World [12 inch Analog]

  • アーティスト: The Dey
  • 出版社/メーカー: Epic
  • 発売日: 2008/01/08
  • メディア: LP Record



Black Boxの「Fantasy」収録のアルバム「Dreamland」


Dreamland

Dreamland

  • アーティスト: Black Box
  • 出版社/メーカー: RCA
  • 発売日: 1990/06/12
  • メディア: CD



Earth,Wind & Fireの「Fantasy」収録のアルバムはこちら


太陽神

太陽神

  • アーティスト: アース・ウィンド&ファイアー
  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct
  • 発売日: 2004/09/01
  • メディア: CD




posted by magicbroom at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

Kirin Sparkle CM

今年も9月ですねw
そんな9月にふさわしいCMを今やってます。
キリンの缶カクテル「スパークル」のCM
アースの名曲「September(セプテンバー)」のカバーが流れています。

Divx Stage6

出演と歌はSoweluさんです。



もうすぐ9月21日ですね。

9月21日にはリンデンラボの「セカンドライフ」内でイベントを企画しています。



Remember the 21st Night



Soweluさんがカバーする「September」が収録されているCDはこちら



24karats-type S-(DVD付)

24karats-type S-(DVD付)

  • アーティスト: EXILE,DOBERMAN INC Sowelu, Sowelu, ドーベルマン・インク, EXILE
  • 出版社/メーカー: DefSTAR RECORDS
  • 発売日: 2007/08/29
  • メディア: CD

posted by magicbroom at 12:51 | Comment(0) | TrackBack(2) | etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。