2007年04月28日

Soramimi Hour

アメリカンアイドルのステージの興奮もまだ冷めやらないのですが、
昨日、東京で放送のあったタモリ倶楽部「空耳アワー」で、
またしても、Earth,Wind & Fireの「Saturday Nite」が採用された模様。

これで三回目です。
サッチモの「ポルトガルの四月」に並びました!
しかも、「何であいつ笑ってんだよ!?」は超名作!!
以前も紹介しましたが

さらにそれ以外のも

リストアップすると、一本目の動画に含まれていたのが
「飛んだ、お母さん、ナンマイダ…」(Gotta Find Out)
「産んじまえ」(Love's Holiday)
「何であいつ笑ってんだよ!?」(Saturday Nite)

二本目の動画に含まれているのが
「生麦、生卵」(Let's Groove)
「土手のおっさん、僕のパパ」(Love Music)
「触るなら、あっち、ババア」(Boogie Wonderland)
「何ですか?石鹸でしょう。さすがだ、織田!」(Let's Groove)
「このタバスコで、モリモリ」(Serpentine Fire)
「拳べっとり、エロ蓮根、便所死」(Fantasy)
「骨太なんだ」(September)
「織田だ、お利口だ」(Let's Groove)
「100%ないと思う」(Saturday Nite)

他にも、空耳アワー誕生のきっかけとなった
「青森県、青森県、青森県」(Getaway)
「死んでしまいなさい、それでは浣腸!」(Heritage)
があるのですが、You Tube上で発見することはできませんでした。。。

あとは昨日放送の「ほっぺを精一杯見せる」(Saturday Nite)ですね。

Love Musicは「Best Of〜Vol.1」くらいにしか収録していません。
(Fantasy, Getaway, September, Love Music)

ベスト・オブ・EW&F vol.1

ベスト・オブ・EW&F vol.1

  • アーティスト: アース・ウィンド&ファイアー
  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct
  • 発売日: 2006/01/18
  • メディア: CD

あとは、「Best Of 〜 Vol.2」があれば、空耳曲のほとんどはそろいます
(Saturday Nite, Let's Groove, Boogie Wonderland, Love's Holiday, Serpentine Fire)

ベスト・オブ・EW&F vol.2

ベスト・オブ・EW&F vol.2

  • アーティスト: アース・ウィンド&ファイアー
  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct
  • 発売日: 2006/01/18
  • メディア: CD

HeritageとGotta Find Outはこちらに収録

Heritage

Heritage

  • アーティスト: Wind & Fire Earth
  • 出版社/メーカー: Sony
  • 発売日: 1990/01/05
  • メディア: CD

posted by magicbroom at 14:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

FANTASY

以前にも書いたことがありますが、You Tubeというビデオ投稿サイトの
面白いところは、素人さんの投稿ビデオが見られるところ。

まあ本来の使用方法はそっちで、テレビ映像などを流すのはアウトなのだと思います。

で、11歳の女の子がすごくまじめに「FANTASY」を歌ってます。
ビデオとしては静止画の編集ですが、
11歳の女の子にも愛される「FANTASY」、そしてEWFはすばらしいなぁと
あらためて感じました。

2000年に発売の「FANTASY」のリミックスがたっぷりの
マキシシングル

リミックス2000(2)

リミックス2000(2)

  • アーティスト: アース・ウィンド&ファイアー
  • 出版社/メーカー: ソニーミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2000/09/20
  • メディア: CD

posted by magicbroom at 14:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

Maurice White

先日、掲示板で教えていただきました。
アースの貴重なドキュメンタリー映像。


来年2月にはモーリスの企画アルバム「Interpretations」もリリースされるのと、
Ralph Jonsonの「Audio Cavier」や
Larry Dunn,Sheldon Reynolds, Mo Pleasureの「Devoted Spirits」にも動きがあるようで、
アース関連から目が離せません。

もちろん本体の方も活動していただいて、ぜひ来日してほしいですね

posted by magicbroom at 12:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

Soramimi

たまには、こういうビデオで息抜きでもいかがでしょうか?

テレビ朝日系列「タモリ倶楽部」の中の一コーナー
「空耳アワー」において投稿された作品で、
アースに関連したものを3本続けてお送りします。

こういうものに対して、「不謹慎だ」とお怒りのファンの方もいるかもしれませんが、
お許しください。

「Gotta Find Out」収録

Heritage

Heritage

  • アーティスト: Wind & Fire Earth
  • 出版社/メーカー: Sony
  • 発売日: 1990/01/05
  • メディア: CD

「Love's Holiday」収録

太陽神

太陽神

  • アーティスト: アース・ウィンド&ファイアー
  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct
  • 発売日: 2004/09/01
  • メディア: CD

「Saturday Nite」収録

魂

  • アーティスト: アース・ウィンド&ファイアー
  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct
  • 発売日: 2004/09/01
  • メディア: CD

posted by magicbroom at 15:52 | Comment(0) | TrackBack(1) | etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

HOT FEET on the Broadway

Earth, WInd & Fireの音楽を用いたミュージカル「HOT FEET」。
7月に惜しくも終了してしまいました。

何とか日本に来ないでしょうか。。。

You Tubeに最近よく使用させている鈴木盛人さんがアップロードされた
Hot Feetが上演されていた劇場の様子があります

そのほか、以前に紹介したもの以外にも、
Hot Feetの初日の様子がみられるビデオも

http://www.broadway.com/gen/Buzz_Video.aspx?ci=528772

こちらは舞台の様子がかなり詳しく見られます。

http://broadwayworld.com/viewcolumn.cfm?colid=9655

こちらは途中から(だいたい15分くらいのところ)
Hot Feet関連の紹介になります。
こちらではMaurice Whiteの様子も伺えます。

Hot Feetで用いられた楽曲や、アースのPVが見られるDVDもセットの
おすすめのベストはこちら

The Essential Earth, Wind & Fire

The Essential Earth, Wind & Fire

  • アーティスト: Wind & Fire Earth
  • 出版社/メーカー: Legacy
  • 発売日: 2005/09/27
  • メディア: CD

posted by magicbroom at 16:06 | Comment(0) | TrackBack(1) | etc. | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。