2006年12月13日

Reasons

先日、とある掲示板で教えていただきました。

Dr. Dreの弟Warren Gのレーベルのアーティストで
Boby Rice, Reggie Long, Boby Torrence, Danny Johnsの四人からなる
ボーカルグループ「Reel Tight」が1998年に「Reasons」をカバー。

そのPVにはPhilip Baileyをはじめ、EW&Fのメンバーも出演しています

「Reasons」が収録のアルバム「Back to the Real 」はこちら
(このアルバムのプロデューサーにはLarry Dunn氏も名前を連ねています。)

Back to the Real

Back to the Real

  • アーティスト: Reel Tight
  • 出版社/メーカー: Restless
  • 発売日: 2003/08/04
  • メディア: CD

posted by magicbroom at 01:33 | Comment(0) | TrackBack(1) | Cover | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

Shining Star

Earth Wind & Fireのカバー曲で
意外と多いのが「Shining Star」

アースの「Shining Star」をはじめて聴いたとき、
すごく洗練された美しい曲だなぁと感動した覚えがあります。

そんな「Shining Star」をアシッドジャズでカバー
jazzholeというグループ。
このPVもかっこいい。
ボーカリストがいれかわりたちかわり、
ジャジーに歌い上げています。

「Shining Star」のカバーを収録した
jazzholeのアルバムはこちら

And the Feeling Goes Round

And the Feeling Goes Round

  • アーティスト: Jazzhole
  • 出版社/メーカー: Blue Moon
  • 発売日: 1995/08/29
  • メディア: CD

posted by magicbroom at 18:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Cover | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

Fantasy

You Tube以外の動画共有サイトをいろいろ検索していますが、
やはり、You Tubeが手軽で使いやすいんでしょうか。
とくにブログにはりつけるとなると、
先ほど紹介したDAVE.tvやこのDivX Stage6なんかは
自動的に再生が始まるので、扱いにくい。。。
スクリプトを書き換えたらポーズの状態ではじめられるのかもしれませんが、
よくわかりません(涙)

しかし、このDivX Stage6は高画質です。
そんなサイトに、バイオリニストの川井郁子さんとギタリストの押尾コータローさんが
「宇宙のファンタジー」を演奏している動画がありました。

http://stage6.divx.com/members/65029/videos/4551
(毎回読み込んで重たいので、リンクに変更しました(9/17))

押尾コータローさんは

Blue sky~Kotaro Oshio Best Album~(DVD付)

Blue sky~Kotaro Oshio Best Album~(DVD付)

  • アーティスト: 押尾コータロー
  • 出版社/メーカー: 東芝EMI
  • 発売日: 2006/09/29
  • メディア: CD

このアルバムに「Fantasy!」という曲が収録されていて、
ギター一本で「宇宙のファンタジー」か!と
「聴いてみたい」と思ったのですが、
どうやら同名異曲(微妙に違いますが)らしくて残念だったのですが、

このような形で、押尾コータローさんの演奏する「宇宙のファンタジー」が聴けて
うれしいです。

posted by magicbroom at 16:01 | Comment(0) | TrackBack(1) | Cover | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

Shining Star

Sunz Of ManがEarth Wind & Fireをフィーチャーした作品。

アースの名曲「Shining Star」を使用していますが、
聴く限り、サンプリング部分と新録部分があるように思います。
そのへんご存知の方おしえてください!

ただ、このPVはアースファン必見!
フィリップ、ヴァーダイン、ラルフ、シェルダンなどなど
豪華出演!!
ヴァーダイン師匠はめちゃめちゃかっこいいです。


「Shining Star」収録のSunz Of Manのアルバムはこちら

The Last Shall Be First

The Last Shall Be First

  • アーティスト: Sunz of Man
  • 出版社/メーカー: Red Ant / Bmg
  • 発売日: 1998/07/21
  • メディア: CD

posted by magicbroom at 15:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | Cover | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

アース ウィンド アンドーナッツ

見てください!

NHK教育の伝説の番組「ハッチ・ポッチ・ステーション」の
コーナー「WHAT'S ENTERTAINMENT?」

ソウル系の曲をバックに唱歌系の歌詞をのせてうたう。
「Fantasy」をバックに「母さんの歌」を歌ってます。
後半はオリジナルな感じ。

グッチさんのファルセットがなかなか魅力的。

そんなハッチポッチステーションのCDはこちら

ハッチポッチステーション 〜ベスト・オヴ 江戸川サリバンショー〜

ハッチポッチステーション 〜ベスト・オヴ 江戸川サリバンショー〜

  • アーティスト: グッチ裕三とグッチーズ
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2002/02/14
  • メディア: CD

posted by magicbroom at 01:39 | Comment(0) | TrackBack(1) | Cover | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。